フッ素洗口

フッ素洗口

三島駅近くでお子さんの予防歯科に力を入れておりますMI総合歯科クリニック 主任歯科衛生士の岩本です。

うちの息子が4歳になったのでフッ素洗口を始めました。フッ素というと歯磨き粉や歯科医院での塗布のイメージが強いと思いますが、実はフッ素洗口は虫歯の予防が80パーセントとフッ素応用の中でも一番高いものになります。確実にうがいができる4歳から始め、特に歯が生えてから3年間の未熟なうちに使用すると効果が高いので15歳くらいまでのお子様におすすめしています。この辺りでは年長さんの学年で幼稚園で実施している園も多いです。

やり方は簡単で1日1回寝る前に洗口液でぶくぶくをするだけです。味も子供向けで甘く、息子も美味しいと言って喜んで毎日やってます(^ ^)

先日院長と小学校の検診に行ったら、1年生、3年生の虫歯の多さに驚きました。幼稚園の検診ではそんなに虫歯の子供は多く感じられなかったので、就学〜歯の生え変わりの間の虫歯の予防的ケアが大切だと実感しました。永久歯は1度虫歯になると生え変わることはありません。お子さんの大切な歯を生涯健康に維持するために子供のうちからできることは取り組んでいきたいですね。

 

  • フッ素洗口