歯の定期検診

歯の定期検診

三島駅の近くのMI総合歯科クリニックの衛生士です(^ ^)

お休みの日に歯の定期検診に行って来ました。

衛生士が歯の定期検診?

って思われるとは思いますが、自分の口を自分ではメンテナンスが出来ないの長年お世話になってるかかりつけの歯医者に4か月毎のクリーニングに行って来ました。

特に虫歯もなく左上の少し歯茎が赤いところ以外は問題もほぼ無くて一安心してます。

元々虫歯のリスクも高くかつ矯正治療中のため見てもらって自分の安心に繋げてます。常に歯ブラシやお口のケアを気をつけててもプロの方に見てもらうのは違いますね。

車の定期点検も同じでないでしょうか?

長持ちさせるには車も日頃のお手入れとプロによる点検。プロに見てもらう事でタイヤやエンジンオイル、バッテリーにブレーキの安全性。不具合があれば新しく交換。

これってお口の中にも同じ事が言えます。自分の歯で食事を美味しく食べるには歯石やバイオフィルムの除去に加えて虫歯の治療や詰め物の不具合をやり直しする事が大事です。

6月4日から歯の衛生週間です。三島や沼津では歯の衛生週間に合わせてイベントもあるみたいです。是非都合合えばいい機会なので参加してみてください。長泉町はウェルピアで7020と8020の事前検診と表彰式もあるそうです。

70歳以上で20本の歯

80歳以上で20本の歯

と言われてますが

衛生士の私から言うと

70歳以上で20本の噛める元気な歯

80歳以上で20本の噛める元気な歯です。

噛める元気な歯を保つために小さなお子様や

20代の若い方から働き盛りの方、

自分のセカンドライフをお楽しみのご年配の方

今からでも間に合いますので是非是非歯科検診を受けてみましょう。

最後にウチのプランターで育てたバジルが収穫の時期になりましてジェノベーゼのソースを作りパスタを作り食べました。

このパスタも美味しく食べれるのは定期検診により元気な歯があるからだなと思いました。

  • 歯の定期検診

PRINT MAP