クリーニングとエアフロー

クリーニングとエアフロー

こんにちには。三島駅近くにあります、MI総合歯科クリニック歯科衛生士の佐藤です(*^_^*)
先日、すべての治療が終了し、定期健診に入られた私の患者様をご紹介します。20代男性、歯が痛いという理由で来院されました。初診時の写真がこちらです。

  • クリーニングとエアフロー

  • クリーニングとエアフロー

  • クリーニングとエアフロー

虫歯が多いというわけではないのですが、歯垢・歯石・着色がとても多く付着しておりました。虫歯になられたこともなく、歯医者に行く機会が滅多になかったと言っていました。


まずは、歯垢とはなにか。歯石とはなにか。クリーニングの必要性をお話しし、上下2回にわけて、今見えている部分の歯垢・歯石を除去し歯石をとった後舌で歯を触ってもらい、違いを実感してもらいました。数日後、歯肉が引き締まり、歯の下についている縁下歯石を全歯に認めたため、さらに6回にわけてクリーニングを行いました。虫歯の治療もセラミックで行い、
最後に着色を落とすエアーフローをしました。

  • クリーニングとエアフロー

  • クリーニングとエアフロー

  • クリーニングとエアフロー


お口の中がとてもきれいになりました(*^_^*)患者様もとても喜んでくださいました。

また、磨き残しがなかなか減らない、着色が付きやすい。というお悩みを持たれていたのでソニッケアーの電動歯ブラシと着色が付きにくい歯磨き粉もご購入されて定期健診に入られました。
当院では、ソニッケアーの電動歯ブラシをご購入の際、歯科衛生士が患者様のお口のニーズに合わせながら歯ブラシを選び指導をしています。

 

初診時と比べ、お口の中はとてもきれいに変わりました。また最後に「人と話をしたりするときは、やはり歯が気になりますね!」と言って頂きました。初診時、歯垢や歯石、着色がたくさんの患者様からそのような事を言ってもらえるとは…と患者様と会話している中で、患者様のお口に対するモチベーションがあがっている事を感じられることが、歯科衛生士としてとても嬉しく思います。

虫歯になりにくい人は、歯医者に行く機会が少ないと思いますが、お口の中で何かトラブルがあってから来るのではなくて、定期的な健診、専門家によるクリーニングがとても大切です。

 

皆様のご来院をお待ちしております。

ご予約はお電話(055-988-1185)、

またはWEB予約(https://plus.dentamap.jp/apl/netuser/?id=3301にて受け付けております。

PRINT MAP