春からはじめよう!乳酸菌で新しいオーラルケア

春からはじめよう!乳酸菌で新しいオーラルケア

三島駅近くの歯科医院MI総合歯科クリニック主任歯科衛生士の岩本那奈です。

今日からクリニックでは乳酸菌フェアが始まりました!乳酸菌治療は予防先進国スウェーデンでも広く取り入れられている新しい虫歯と歯周病の予防方法です。最近では日本でも目にする機会が多くなってきました。

乳酸菌と言えばヨーグルトを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?テレビなどでも腸内環境を改善するとか免疫が高まると言われていますね。

おくちの中にも腸内と同じように300~400種類、数にして100億以上の細菌がいます。その中には善玉菌もいれば虫歯菌や歯周病菌などの悪玉菌もいます。乳酸菌を摂取すると「プロバイオティクス」といって細菌叢を改善し、悪玉菌の虫歯菌や歯周病菌を減らす効果があります。

当院ではTI2711という歯周病菌に効く乳酸菌とL8020菌という虫歯菌に効く乳酸菌の二種類を取り扱っております。アレルギーや年齢制限もないので誰でもお使いいただけます。自分にはどのタイプの乳酸菌が合ってるの?という方はスタッフがアドバイスいたしますのでご相談ください。

さあ!この春から乳酸菌を使った新しいオーラルケアで口腔内環境を改善し、最新の予防歯科を始めましょう!

  • 春からはじめよう!乳酸菌で新しいオーラルケア